大阪のマンション経営でサラリーマンが年金対策!税金対策や融資・金利について解説

少子高齢化の影響により、将来的に資金面で不安を感じている方が多くなってきました。資産を銀行に預けていても低金利のため資産は増えず、ただ預けているだけになっています。最近では低金利の影響で、資産運用に様々な商品が出てくるようになりました。

中でも将来的に年金が減額されることを想定し、将来的な副収入としてマンション経営を考えるサラリーマンの方も増えています。マンション経営の場合、物件の購入費用を返済した後は毎月の家賃収入が手元に残り、年金もプラスすることで将来的な金銭面の不安が払拭されます。

もちろんメリットだけではなく、リスクもあります。そこでここでは、大阪でサラリーマンがマンション経営をするために知っておきたいことについて解説いたします。大阪でマンション経営を考えている方必見です!

大阪で融資を受けて不動産投資を考えている方へ!マンション経営の節税対策を解説します!

マンション

サラリーマンの方がマンションやアパートを経営すると節税対策になるのでしょうか?サラリーマンの場合、会社が給与計算をして給与の中から所得税や住民税などを支払っていますので、必然的に課税されてしまいます。

マンション経営を行うにあたって、まずマンションを新築するか、もしくは中古マンションを購入してスタートさせるケースが多いでしょう。マンション経営をしていると、毎年修繕費や管理費用などの経費が必要になります。さらに金融機関から融資を受けている場合は、返済金や金利を支払わなければいけません。

そこで、マンション経営を成功させるための節税対策をご紹介します。

毎年減価償却として利益からいくらか控除を受けることができます。確定申告時にマンション経営が赤字申告になった場合は、給与所得から差し引くことができるため、所得税・住民税の節税になるのです。

また大阪に限らず、不動産を相続した場合は、土地の評価額の70~80%、建物は30~70%の評価額が相続として計算されるので、土地や建物の評価額と同等の現金を相続するよりは節税につながります。

マンション経営をする際に考えよう!個人年金保険とマンション投資はどちらが年金対策になる?

綺麗な内装

公的年金に不安を感じ、生命保険会社の個人年金型の保険に加入している方も多いようです。

個人年金型保険は、毎月積み立てをして、決められた年齢になると毎月年金のように受け取ることができる保険商品です。

最近では、マンション投資も購入資金の返済が終わってしまえば、修繕費や管理費などの必要経費以外は家賃収入として毎月一定の収入があるため、個人年金代わりにマンション投資を始めるサラリーマンも多くなってきました。

なお、不動産を購入するときには必ず団体保険に加入する必要があるため、仮に不動産の所有者が返済途中に亡くなった場合でも、家族は返済金を負担せずに済みます。個人年金型保険の場合は、加入している保険の種類によって支払われる期間が定められているものもありますので、注意しなくてはいけません。

マンション経営を考えているサラリーマン必見!「なぜマンション経営を始めたのか」ランキング!

大阪でマンション経営をされる方には様々な理由があります。周りの皆さんがどんな理由でマンション経営を始めたのか気になりませんか?マンション経営を始めた理由のランキングを発表したいと思います。

1.年金対策

大阪に限らず、マンション経営を始めた方の半数以上が年金対策と回答されています。少子高齢化によって社会保障給付の水準が調整されたことにより、公的年金だけでは収入が不十分だと考える方が多いようです。

2.保険

不動産を購入した際、返済金はご自身の資産からではなく、家賃収入から支払えるよう保険を利用する方も多いようです。資産を減らすことなく不動産を購入できる点と、不動産の所有者に何かあったときでも、団体保険に加入しているため、家族に負担がかからずに資産が残せる点が挙げられます。

3.投資目的

インフレや物価が変動しても、所有する物件の価値が低下することが少ないため、投資目的として購入する方が少なくありません。

その他、居住用として購入されている方の中には、賃貸で家賃を払うよりは購入して住み、必要がなくなれば賃貸に出すか売却する方も多くいらっしゃいます。特に大阪などの大都市にお住まいの方が多いようです。また税金対策として、現金で財産を残すよりも節税になるということでマンション経営をされている方もいます。

金利が安く融資を受けやすい!大阪のマンション経営はサラリーマンの年金対策・税金対策に最適

少子高齢化が進み、公的年金に対する不安がある時代だからこそ、リスクの少ないマンション経営は投資家の間で大変人気があります。最近では手頃なアパートやマンションなども多く出回り、サラリーマンでもわりと気軽にマンション経営ができるようになりました。

資産運用としてマンション経営を検討してみてはいかがでしょうか。資産運用をお考えの方は、ぜひ大阪のダイワライセットへご相談ください。

大阪でマンション経営をお考えの方はダイワライセットへ

会社名 株式会社ダイワライセット
住所 〒550-0012 大阪府大阪市西区立売堀1丁目2−14 本町産金ビル 8F
電話番号 06-6534-1143
ファックス番号 06-6534-4143
URL http://www.daiwa-ls.com/
資本金 10,000,000円
代表者 山口 隆
事業内容
  • 不動産コンサルティング業
  • 不動産管理業
  • 不動産販売業

〒550-0012  大阪市西区立売堀1-2-14本町産金ビル8F
TEL:06-6534-1143
FAX:06-6534-4143

お問い合わせは、お電話またはお問い合わせフォームで受け付けております。

株式会社ダイワライセット


地下鉄「本町駅」から徒歩1分