大阪でマンション経営!サラリーマンの年金対策・税金対策に 融資を受ける際の金利とは

2025年の大阪万博誘致の成功や好調なインバウンドにより、地価上昇中の大阪。今、大阪では年金対策や税金対策のために、マンション経営に乗り出すサラリーマンが増えています。

また、現在はマンション経営をしていないが、将来的にマンション経営をしたい人を加えると、かなりの人数の方が大阪でのマンション経営に興味を持っています。マンション経営は初めにまとまった資金が必要になるので躊躇される方も多いようですが、不動産ローンを上手に利用すれば、手持ちの資金を減らさずに不動産投資を行うことができます。

ここでは、大阪でサラリーマンがマンション経営するための不動産ローンについて詳しく説明します。ぜひ、年金対策や税金対策にお役立てください。

大阪でマンション経営をしたい方に!不動産投資ローンとは?

サラリーマンと家模型

大阪でのマンション経営ではほとんどの方が自己資金ではなく、金融機関からの融資を利用されます。

不動産ローンには、自己資金にプラスして融資を受ける場合や物件の購入資金をすべてローンで賄うフルローン、購入資金の他に必要経費までもローンで支払うオーバーローンがあります。

住宅ローンとの違いは、購入した物件の家賃収入でローンの返済金を支払うことです。不動産投資ローンを利用するには、まず審査を受ける必要があり、審査には借りる人物の資産状況や勤務先などの他に、金融機関の物件に対する評価も関係してきます。

金融機関からどれくらい融資を受けることができるのか、金利や返済年数によって投資戦略が変わります。不動産投資を成功させるには、物件だけではなく投資戦力をしっかりと練ることが重要です。

マンション経営には欠かせない不動産投資ローンの金利の相場を知ろう!

青空とマンション

大阪に限らず、不動産投資のために金融機関のローンを利用した場合は、元金返済以外に借りた金額に応じて利息を支払わなくてはいけません。その利息を年率で換算したものが金利になります。

たとえば100万円を金利5%で借り入れた場合は一年間に支払う利息は5万円になります。

金利には固定金利型と変動金利型の2種類があり、固定金利型は返済年数の間は金利が変わることなく一定の金利で利息を支払います。変動型金利は金融情勢などで金利が変動するもので、初めは固定型金利よりも低く設定されていることが多いです。

大阪にもあるメガバンクと呼ばれる都市銀行の金利は、固定型金利であれば3%強、変動型金利であれば1~2%になっていますが、審査が厳しくなかなか融資を受け付けてもらえないのが現状です。

都市銀行に比べると、地方銀行や信用金庫、ノンバンクは審査が通りやすいです。しかし、2%程度金利が高くなります。財務省管轄の金融機関である日本政策金融公庫は、固定金利のみで金利も1~2%の間と低く、審査基準は物件の価値よりも事業性を重視すると言われています。

大阪でマンション経営を考えている人も!あなたはマンション経営派とアパート経営派どちら?

大阪でマンション経営を考えている人の中には、アパート経営とマンション経営のどちらが良いのか悩んでいる方もいらっしゃるでしょう。アパートとマンションは別物と思われがちですが、実は明確な規定はありません。

物件を取り扱っている会社がどのような位置づけにするのかを決めているのです。会社ごとに設けられている判断基準はまちまちですが、一般的には2階建て以下の建物をアパート、3階建て以上の建物をマンションとしているところがほとんどとなります。

地域によっては高層マンションを建てることができず、低層階の建物しか建築できない場所があり、第一種低層住居専用地域では必然的に低階層のアパートが多くなってきます。

また、マンションを建てるには容積率も計算に入れないといけないため、どうしてもハードルが高くなってしまいます。アパートはエレベーターやオートロックなどの設備を必要としないため、設備投資の費用を抑えることができます。

しかし、古いアパートになると入居者が減ってしまい、空室率が上がってしまう傾向があります。マンションは集合玄関を設置してオートロックを付けることができるので、セキュリティー上安全で入居者も集まりやすい傾向にあります。マンションとアパートの構造上の違いや立地の条件などを確認して、ご自分の希望に合った物件を選びましょう。

大阪でマンション経営をしたいサラリーマンの方へ!年金対策や税金対策で融資を受けるには金利を考えよう

初めに投資する金額が違うため、アパート経営とマンション経営では細かな条件が異なりますが、不動産投資をするにあたって金融機関からの融資を受けなければいけないことは同じです。

融資を受ける際は、金利や返済年数をしっかりと把握した上で投資戦略を考えることをおすすめします。様々な情報を確認した上でどの不動産に投資するのか検討しましょう。大阪でマンション経営を考えている方は、ダイワライセットへお気軽にお問い合わせください。

大阪でマンション経営をご希望の方はダイワライセットへ

会社名 株式会社ダイワライセット
住所 〒550-0012 大阪府大阪市西区立売堀1丁目2−14 本町産金ビル 8F
電話番号 06-6534-1143
ファックス番号 06-6534-4143
URL http://www.daiwa-ls.com/
資本金 10,000,000円
代表者 山口 隆
事業内容
  • 不動産コンサルティング業
  • 不動産管理業
  • 不動産販売業

〒550-0012  大阪市西区立売堀1-2-14本町産金ビル8F
TEL:06-6534-1143
FAX:06-6534-4143

お問い合わせは、お電話またはお問い合わせフォームで受け付けております。

株式会社ダイワライセット


地下鉄「本町駅」から徒歩1分